トイレの花子さん



「はーい。なにして遊ぶ?」

[都市伝説]
トイレの花子さん
といれのはなこさん

「トイレの花子さん」は、日本の都市伝説・学校の怪談の一種。
だれもいないはずの学校のトイレで、ある方法で呼びかけると『花子さん』から返事が返ってくるという。
Name ◇ Toire no Hanako-san
中文 ◇ 廁所裡的花子
参考 ◇ Wikipedia


口裂け女



「私、綺麗?」

[都市伝説]
口裂け女
くちさけおんな

「口裂け女」は、日本の都市伝説の一種。
マスクをした若い女性が、学校帰りの子供に 「私、綺麗?」と訊ねてくる。「きれい」と答えると、「……これでも……?」と言いながらマスクを外す。その口は耳元まで大きく裂けていたという。
このとき「きれいじゃない」と答えると、包丁やハサミで斬り殺されてしまう。
Name ◇ Kuchisake-onna
中文 ◇ 裂口女
参考 ◇ Wikipedia

メリーさんの電話



「わたし、メリーさん。いま、あなたのうしろにいるの」

[都市伝説]
メリーさんの電話
めりーさんのでんわ

「メリーさんの電話」は、日本の都市伝説の一種。
捨てられた人形、「メリー」さんから電話がかかってくるというもの。

「わたし、メリーさん。いま、ゴミ捨て場にいるの……」
「わたし、メリーさん。いま、タバコ屋さんの角にいるの……」
「わたし、メリーさん。いま、あなたの家のまえにいるの……」

玄関のとびらを開けるとだれもいないが、その直後にまた電話がかかってくる。

「わたし、メリーさん。いま、あなたのうしろにいるの」


Name ◇ Meri-san no denwa
中文 ◇ 玛丽的电话
参考 ◇ Wikipedia

妖怪

からかさ小僧

[妖怪]
からかさ小僧
からかさこぞう

「からかさ小僧」は、日本の妖怪の一種。
ひとつ目のついた傘が一本足で飛び跳ねるすがたが一般的に描写されるが、地域などに即した具体的な伝承はほとんど残されていない。
Name ◇ Karakasa-kozo
中文 ◇ 唐伞小僧
参考 ◇ Wikipedia

八尺様



「ぽぽぽ」

[都市伝説]
八尺様
はっしゃくさま

「八尺様」は、日本の妖怪の一種。
身長は八尺(240cm)ほど。田舎に出没し、白いワンピース姿で「ぽぽぽ」という声を発する。魅入った子供をどこかに連れ去ってしまうという。
Name ◇ Hasshaku-sama
中文 ◇ 八尺大人
発祥 ◇ 匿名掲示板「2ちゃんねる」
参考 ◇ Wikipedia