1(ウーナ)



「……♪♪♪」

[音声ライブラリ]
1 わん

とあるガイノイドの開発中に生み出された、1番目の試作品である音声ライブラリ。たび重なる改良のすえ、のちの試作品の音声システムのもととなった。通称「ウーナ」。手に乗るほどの大きさ。
ライブラリ公開日 ◇ 28/05/2015
外見年齢 ◇ 10歳程度
刻印 ◇ プラグ
すきなもの ◇ スローテンポの曲
にがてなもの ◇ 地震
【自分や相手の呼びかた】

7(イリス)



「……、みぎうで、とれた。」

[ジャンク品]
7 せぶん

とあるガイノイドの開発中に生み出された、7番目の試作品であるヒューマノイドロボット。 危険認識機能に致命的なバグがあり、廃棄処分にいたった。通称「イリス」。
外見年齢 ◇ 7歳程度
刻印 ◇ 右の太もも
すきなもの ◇ おほしさま
にがてなもの ◇ ものにぶつからないであるくこと
【自分や相手の呼びかた】 ぼく、きみ、マスター、コヒナタせんせい

10(ネオン)



『……、………』

[ジャンク品]
10 わんおー

とあるガイノイドの開発中に生み出された、10番目の試作品であるヒューマノイドロボット。 音声認識機能に致命的なバグがあり、廃棄処分にいたった。通称「ネオン」。
外見年齢 ◇ 13歳程度
刻印 ◇ 右目
すきなもの ◇ 光るもの
にがてなもの ◇ マネキン
【自分や相手の呼びかた】 ……

15(クィーンデキム)




ここは わたしの箱庭。

[ジャンク品]
15 わんふぁいぶ

とあるガイノイドの開発中に生み出された、15番目の試作品であるヒューマノイドロボット。 感情制御機能に致命的なバグがあり、廃棄処分にいたった。通称「クィーンデキム」。
外見年齢 ◇ 17歳程度
刻印 ◇ 右手の甲
すきなもの ◇ ストロベリージャム
にがてなもの ◇ 関係の構築
【自分や相手の呼びかた】 わたくし、あなた、マスター

23 Mk-Ⅳ(フミ)




「しかし、私はなれなかった。いくらバージョンを重ねても、私は『フミ』だった」

[コヒナタ邸住人?]
23 Mk-Ⅳ つーすりー・まーくふぉー

とあるガイノイドの開発中に生み出された、23番目の試作品であるヒューマノイドロボット。
Mk-Ⅳ(マーク・フォー)とはMk-Ⅱ(マーク・ツー)に改良を重ねてより高性能となったもので、バージョンアップにともない、容姿も子どものすがたから青年へと改変されていった。(アイコンクリックで表示されるのは23 Mk-Ⅱ)。通称「フミ」。
外見年齢 ◇ 20歳程度
刻印 ◇ 左のほお
すきなもの ◇ マスターの役に立つこと
にがてなもの ◇ マスターが悲しむこと
【自分や相手の呼びかた】 私、マスター
【MK-Ⅱ】フミ、マスター
【登場する小説】
色あせた手紙

23 Mk-Ⅱ-Es(エス)



「イマすぐ引き返さないト、『お客様』を排除しまス」

[コヒナタ邸住人?]
23 Mk-Ⅱ-Es つーすりー・まーくつー・えす

23 Mk-Ⅱをデッドコピーしたもの。
感情らしいものを持ち合わせてはおらず、命令されたことを淡々と実行する。通称「エス」。
外見年齢 ◇ 7歳程度
刻印 ◇ 左のほお
すきなもの ◇ とくになし
にがてなもの ◇ 考えること
【自分や相手の呼びかた】 私、マスター