サンタさん




「どうして音にしようかなあ。うずうず。あー、どうしよう?」

[HH新聞社リーダー]
サンタさん

Santa-san

ふだんは人間界で生活している。その手であつかう音はまるで魔法のように、聴く者を魅了してやまない。
近年増加傾向にある「ひなはるジャーナル」出身の者たちをまとめるため、HH新聞社を立ち上げた。

【HH新聞社とは?】
ひなはるジャーナル出身者が集う組織。
メンバーは全員、実在する人間をもとに生まれてきたが、その実態は似て非なるものである。

【サンタさんが魔法をかけた楽曲】
『白のクラヴィーア』『きみの生まれた日』


身長 ◇ 171㎝
すきなもの ◇ お酒・チョコレートパフェ・ふともも
にがてなもの ◇ あんこ
【自分や相手の呼びかた】 俺、S山さん、ますだくん、××ちゃん、フォトンくん

S山




「その点について、××先生はどうお考えでしょうか?」

[HH新聞社副リーダー]
S山

S-yama

ふだんは人間界で生活している。休みなしでバリバリと働く仕事人で、かつては××の担当編集だった。
口調は丁寧なものの、その振る舞いはどことなく威圧的。 特に電話対応している際のはげしい貧乏ゆすりは、別部署でも有名なほど。ねこに懐かれやすい。

【S山さんが担当した書籍】
『ナゾカケ(ポプラポケット文庫)』


身長 ◇ 180㎝
すきなもの ◇ 増刷
にがてなもの ◇ 待ち時間
【自分や相手の呼びかた】 私、サンタ君、我々、増田さん、××先生、フォトン君
【いただいたごちそう】

どんぐりちゃん




「××ちゃんもモコモコにして風邪ひかないようにね♪」

[HH新聞社特別顧問]
どんぐりちゃん

Donguri-chan

人間界での使命を終えたばかりの天使見習い。
現在は天界から雪を降らせる仕事を任されている。???のお友だち。

【どんぐりちゃんとの思い出の楽曲】
『聖少女領域(二台ピアノアレンジ)』


身長 ◇ 156㎝
すきなもの ◇ ぬいぐるみ
にがてなもの ◇ バナナ
【自分や相手の呼びかた】 あたし、××ちゃん、サンタくん、おにぎりくん
【いただいたごちそう】

おにぎりくん



「オレ様のために編曲しろ!」

[オレ様系男子]
おにぎりくん

Onigiri-kun

サンタさんのお友だち。
横柄なふるまいをすることも多いが、ピアノのうではピカイチ。

【おにぎりくんが譜めくりした楽曲】
『聖少女領域(二台ピアノアレンジ)』


すきなもの ◇ 漫画、アニメ
にがてなもの ◇ 思い通りにならないこと
【自分や相手の呼びかた】 オレ様、おまえ、サンタくん、どんぐりさん

クリオネ



「なにコヒナタ邸にリスポーンしてんねん自分……」

[ツッコミ系男子]
クリオネ

Clione

ますだのゲーム友だち。
どんなゲームもそつなくこなすが、パズルゲームは苦手。 関西地方の方言を使う。
身長 ◇ 161㎝
すきなもの ◇ 大手ハンバーガーチェーンのシェイク(バニラ味)
にがてなもの ◇ しいたけ
【自分や相手の呼びかた】 わし、ますだくん、××ちゃん

ヨシヤマ



「オマエ、ほんとうにおかしな奴だよ」

[アングラ系男子]
ヨシヤマ

Yoshiyama

???のお友だち。
口調もふるまいも粗暴なアングラ系男子。本人いわく「下の名前が女のようで気に入らない」ため、明かしたがらない。
すきなもの ◇ 絵を描くこと
にがてなもの ◇ いい子ちゃん
【自分や相手の呼びかた】 オレ、オマエ